厚みわずか12mmの極薄設計(※最薄部)

ニューデザインのコンパクトボディ

「SBC」シリーズ史上最小のコントローラーサイズを実現した、コンパクトなボディデザインを新採用。
コントローラー部、CPUユニット、ソレノイドバルブの3ピース構造とすることで、多彩な取り付け位置に対応します。
コントローラー部には、高級感のあるマットブラックのボディカラーと、視認性の高いTN液晶ディスプレイを採用しました。
7セグメントとバーグラフの組み合わせによる表示と、3つのボタンによるシンプルな操作が可能です。

ブーストコントローラー機能

ブースト圧制御のアルゴリズムを見直し、高流量にも対応する新型のソレノイドバルブとの組み合わせにより、高い安定性を誇るブーストコントロールを実現しています。
目標ブースト圧への素早い立ち上がりと、オーバーシュートの低減、さらにブーストドロップ(タレ)までを抑制します。
表示器側では、最大3.00khPa(43.5PSI)までの表示に対応していますので、ノーマル車のブーストアップから高ブースト車両まで幅広く対応します。
DUTY値(最大ブースト圧を決める値)は「Low」と「Hi」、2つのチャンネルにそれぞれ設定が可能。
GAIN値(ブーストの立ち上がりを決める値)もチャンネル別に設定が可能ですので、お好みに合わせたブーストコントロールが可能です。
さらにP-GAIN値を設定することで、ブースト圧がピークを過ぎたポイントを自動的に読み取り、ブースト圧を安定させる制御も可能です。
将来的には外部機器による制御に対応予定で、最大4チャンネルのモード設定を実現します。
もちろんおなじみのリアルタイムブーストメーター表示のほか、ピークホールド機能、ワーニング機能、ブーストリミッター機能、スクランブルブースト機能を標準搭載しています。

Hiモード
サンプル表示単位 hkPa(SI単位)
Loモード
サンプル表示単位 PSI(USA単位)
ピーク表示モード
「PK」が点灯もしくは点滅。
アフターピーク(最大ブースト圧を3秒間固定表示)、
ピークホールドの2種類の表示方法が選択可能です。
スクランブルモード
「S」が点灯。一定時間、予め設定した値に
ブースト圧を上昇させる機能です。
ワーニング表示モード
「WR」が点灯。
予め設定したブースト圧を超えると警告します。
またリミッターを作動させることも可能です。

弊社SBCシリーズご使用上の注意

弊社SBCシリーズは汎用品のため、SBC単体で使用するとブーストリミッター等の作動によりエンジン警告等が点灯する場合があります。
その場合は、ブーストリミッター解除並びにセッティングなどが必要となります。
むやみにブーストを上げると車両の破損等非常に危険です。取扱は専門知識のあるショップなどにお願いしてください。

Specification

SBC Type S

SBC Type R

商品名
(Product Name)
仕様
(Spec)
本体価格
(MSRP)
コードNo.
(Code No.)
SBC TypeSシングルソレノイドバルブ¥35,00015040
SBC TypeR ツインソレノイドバルブ¥49,80015039
バルブユニット TypeSシングルソレノイドバルブ (補修部品)¥9,00015041
バルブユニット TypeRツインソレノイドバルブ (補修部品)¥22,00015055F