ミラクルアジャスターシリーズ
商品紹介
ミラクルキャンバーアジャスター
試乗インプレッション
ミラクルストロークアジャスター
体感ドキュメント

MIRACLE CAMBER ADJUSTER

  • サスペンションのキャンバー角を自由に且つ簡単に変更できる、DAMPER ZZ-Rシリーズ専用のオプションブラケット。
  • ストラット式サスペンションに対応するフロント用と、ロアアーム取り付け部に装着するリア用を車種別で設定。
  • 偏心カムを採用した車種別専用ブラケットの穴形状とそれに合わせた専用ボルトを動かすことで、簡単かつワイドレンジ・無段階でキャンバー角の調整が可能。
  • 自在にキャンバー角が調整できることで、アライメントの幅が広がりローダウン時のタイヤの接地状況の適正化、走行性能の向上、偏摩耗の抑制、幅広ホイール装着時の調整も簡単。
  • ブレーキホースやABSラインを固定するステーも標準装備。一部車種ではスタビリンクの取付位置も適正化されているのでボルトオン装着が可能。
  • リア用はロアアームの位置を適正化することで、ロールセンターを補正するのと同時にサスペンションの動きを広げることで走行性能を向上。

MIRACLE STROKE ADJUSTER

  • ロアアームの位置を適正化し、さらにスプリングの有効ストロークを確保できる、リア別体式DAMPER ZZ-Rシリーズ専用のアジャスター。
  • アライメントの幅が広がり、偏摩耗の抑制や、走行性能の向上、乗り心地の向上など多くのメリットが期待できます。
  • ローダウン時にありがちなストローク不足を解消し、より低い車高でも奇跡的な乗り心地を実現します。
  • 偏心カムを採用した車種別専用ブラケットの穴形状とそれに合わせた専用ボルトにより、キャンバー角の微調整が可能。

本製品の車検適合性について

  
本製品は基本的には構造変更の必要はありません。
しかし、検査官によっては、アームの改造と判断を行い改造申請、構造変更が必要と判断する場合もあるようです。
最終的には、現場の検査官の判断にゆだねられることになります。
管轄の運輸支局および自動車検査登録事務所にご確認いただけますようお願いいたします。

また、BLITZではこの商品の強度試験を行い、安全性を確認しその書類を準備しています。
仮に構造変更等の手続きが必要になった際には、構造変更対応書類は提出させていただきますのでお問い合わせください。
構造変更対応書類の提出にはカスタマー登録が必要になります。

車種に合わせたラインアップ

ミラクルキャンバーアジャスターフロント用
(フロントストラット式サスペンション車対応)
ミラクルキャンバーアジャスターリア用
(リアコイルオーバー式(一体型)サスペンション車対応)
ミラクルストロークアジャスターリア用
(リア別体式サスペンション車対応)