スロコンとは? | BLITZ

「スロコン」とは?

スロットルコントローラー(スロコン)は、電子制御式スロットル搭載車のアクセルレスポンスを制御する電子パーツです。
「電子制御式スロットル」は、従来からの機械的な「ワイヤー式スロットル」と比較して部品点数を少なくできるなど多数のメリットがある最新技術ですが、燃費改善などのためにドライバーの意図したアクセル操作がコンピューターにより制御され、そのままスロットルの開度につながっていない場合も多くあります。
この「ドライバーの意図しないレスポンス」は、時にドライバーには大きなストレスとなることがあり、「発進がもたつく」、「スムーズに発進・加速しない」、「パワーはあるはずなのにクルマが遅く感じる」といった印象になることもあります。

そのレスポンスを自在にコントロールできるのが、ブリッツ・スロットルコントローラーシリーズです。
発進時のアクセルレスポンスを引き上げることで、まるで排気量アップをしたかのような加速感が得られる「スポーツモード」から、純正よりもさらにマイルドに変化させることで、燃費の向上も狙うことができる「エコモード」といった複数のモードから自由にレンスポンスの変化を選ぶことができます。

また、電子制御スロットルのメリットを最大限に活かし、アクセル操作の状況を判別して比率を自動で切り替える「オートモード」も一部機種に搭載しています。
「アクセルポジションセンサー」にカプラーオンで装着する手軽さと、体感度抜群のレスポンスにより自動車の持つポテンシャルを最大限に引き出すことができる、注目の電子パーツです。

ブリッツではこの「電子制御式スロットル」にいち早く着目し、2008年よりスロットルコントローラーシリーズを展開しています。

※「レスポンスアップの体感」、「燃費の向上」といった効果の感じ方は車両・ドライバーによって個人差があります。

スロコンシリーズ詳細はこちら

※本製品は車両の最大出力が変化するものではありません(「パワスロ」は除く)。

※本製品は電子制御スロットルを純正で採用している車両にしか装着できません。

※本製品の車種別ハーネスは補修品を含め、単体での販売はしておりません。