Sma Thro モード説明 | BLITZ

エコモード・マイルドモード・スポーツモード

スマスロの「エコ」・「マイルド」・「スポーツ」モードは、モード毎に一定比率でアクセルレスポンスを変化させるモードです。
「スポーツ」モードは、ロータリースイッチ「5」~「7」の3種。
スロコンならではの純正+αのレスポンスを実現する、スポーティなモードです。
スイッチの数字が大きいほどレスポンスの比率を引き上げます。
マイルド」モードは、ロータリースイッチ「2」~「4」の3種。
純正よりも一回り大きな曲線で、快適な走行をアシストするスタンダードなモードです。
スイッチの数字が大きいほどレスポンスの比率を引き上げます。
「エコ」モードは、ロータリースイッチ「0」・「1」の2種。
純正よりもレスポンスをマイルドにすることで、意図的にエコドライブを実現します。
燃費を気にされる方以外にも、純正のレスポンスが過敏に感じる場合にも有効なモードです。

オートモード

オートモードは、アクセルの操作状況を元にコンピュータが自動で比率を切り替えます。
比率の変化特性は2つのモードで異なるため、ドライバーのお好みで選択できます。

たとえば「渋滞の街乗りが多くストップ&ゴーを繰り返す運転で、発進時の急激な挙動を解消したい」場合はロータリースイッチ「8」の「AUTO 1」を。
「発進時はレスポンス良く、速度に乗った後はあまりアクセルを踏まずに運転したい」という場合はロータリースイッチ「9」の「AUTO 2」がおすすめです。

オートモードはドライバー自らモードを切り替える事なく、アクセル操作状況を元に常にコンピュータが自動で変化させます。
アクセルの入力がなくなった場合、入力側とは反対に比率を自動で変化させます。
※本製品は車両の最大出力が変化するものではありません。
※本製品は電子制御スロットルを純正で採用している車両にしか装着できません。
※本製品の車種別ハーネスは補修品を含め、単体での販売はしておりません。